アミノ酸ダイエットのやり方と注意点とは?

スポンサーリンク




アミノ酸ダイエットを始めよう

アミノ酸を食事やサプリメントで摂取することで、ダイエットに活かすという方法が注目されています。

アミノ酸はたんぱく質の最小単位ですが、筋肉や皮膚、内臓など人体のあらゆる部位に存在しており、生命の源ともいえる栄養素が、たんぱく質です。

様々なダイエット方法が考案されている近年では、健康や美容を目的にダイエットに取り組む人が多いと思いますが、体内の脂肪燃焼をアミノ酸が助ける機能があることに注目しているのが、アミノ酸を使うダイエットです。

アミノ酸ダイエットは、特別な食事制限は必要とせず、アミノ酸の摂取と適度な運動を組み合わせることにより、脂肪の燃焼を促進するというものです。

運動を行うと体内のアミノ酸は血液に流れ込み、脂肪を分解するために必要なリパーゼという成分を活性化させ、脂肪はリパーゼの働きによって分解され、運動に必要なエネルギーとして血液に送り込まれて使われます。

アミノ酸はダイエットに効果的な筋肉増強にも、役に立つといわれ、エネルギーを消費しやすい体を作ることで、ダイエットをサポートしてくれる栄養素といえます。

アミノ酸ダイエットの始め方は

アミノ酸を利用したダイエットとはアミノ酸を摂取しさえすればいいというダイエット方法では無いので注意しなければなりません。

アミノ酸は脂肪の燃焼を高める効果がりますが、アミノ酸さえ摂取していれば無条件で脂肪が減るという訳では無く、アミノ酸を補給した時に、ある程度の運動をして体に負荷をかけることが大事です。

もしも、ダイエットのためにアミノ酸を摂取するのであれば、一週間に三回は30分以上の運動が必要で、体を動かす前と後でアミノ酸を取り入れることによって、運動をしても疲れにくくなり、体への負担が減ります。

アミノ酸を補給することによって、脂肪を燃焼する酵素のリパーゼが活性化して体脂肪を分解し、分解された脂肪は血液に送り込まれますので、ダイエット効果が期待できますが、適度な運動を行い脂肪を代謝しなければ、使われなかった脂肪はまた体に戻ってしまいます。

アミノ酸は豚肉、鶏肉、牛乳、にわとりの卵などに含まれていますが、アミノ酸サプリメントでアミノ酸を摂取するという方法もいいでしょう。

ビタミンB群を併用することで、よりアミノ酸の効果を高めることが可能になり、適度な運動で筋肉が増えることで基礎代謝が高まり、一層ダイエット向きの体質になります。

アミノ酸ダイエットでは急激な体重減少はありませんが、3ヶ月で5㎏程度のダイエット効果が期待できるでしょう。

アミノ酸ダイエットの注意点は

アミノ酸のダイエットを行う場合、アミノ酸は運動補助の存在であることを認識しておく必要があり、アミノ酸を摂取しさえば自然に体重は減るというものではありません。

きつい運動や、極端な食事制限をせずとも、アミノ酸ダイエットは実践できますが、アミノ酸ダイエットではある程度は体を動かさねばなりません。

アミノ酸とは、たんぱく質を細かくしたものですが、カロリーも糖と同じくらいありますので運動をしなければ、アミノ酸自体が脂肪となる元になってしまうので注意が必要です。

ダイエットに効果があるというアミノ酸の飲料も注目されており、ドラッグストアや通販サイトでも人気の健康商品となっています。

アミノ酸の飲料は口当たりが良いように糖分が含まれている商品も多く、ダイエットに適したものとはいえませんので、サプリメントや食事からアミノ酸を補給し、その後体を動かすことで体内に蓄積されている脂肪を効率的に燃やすことがダイエットになります。

体脂肪を十分に代謝させたいならば、20~30分のウォーミングアップの後に、30分程度の有酸素運動がおすすめです。

アミノ酸ダイエットを達成するために必要なこととは、体脂肪が十分に燃えるような運動を継続することですが、運動を継続して行うことで、じっくりとダイエットを進めていくことがアミノ酸ダイエット成功への第一歩です。

スポンサーリンク