足先の冷え症の原因と解消方法とは?

スポンサーリンク




冷え症の原因は、血液の流れが悪くなっている

冷え性で困っているという人は多いかと思いますが、特に手の指先や足先が、氷のように冷たくなってしまっている人もいて、夜眠っていても指先や足先が冷たくて中々寝付けなかったり、やっと眠る事が出来ても途中で起きてしまう事もあります。

この様な冷え症の原因は、血液の流れが悪くなっている可能性があり、血管が細くなって血流が悪くなると、体の代謝も悪くなってしまいます。

最近そんなに食べていないのにも関わらず、太ってしまうという人は、代謝が悪くなっている事がありますが、血液は栄養や酸素を体の隅々に運ぶ役割をしています。

そしてリンパ液は、体のいらなくなった老廃物を流れやすくしていますので、これらの流れが悪くなると老廃物が体に溜まりやすくなり、体がむくみやすくなってしまいます。

とにかく体を温めるよう

冷え症の解消方法はとにかく体を温める事ですが、温める事で血管が広がりますので血液が流れやすくなり、忙しい時など、入浴をシャワーで簡単に済ませているという人もいるでしょう。

しかし、これでは体が冷えてしまいますので、しっかり湯船につかる事が重要ですが、この時に入浴剤などを使用しても良いでしょう。

湯船につかる時は、額に汗が出るぐらいまでつかる事が重要で、そうすれば体温が上がり、血行が良くなりますので湯船には忙しくても毎日入る様にしましょう。

体が温まったらストレッチをすると効果的

入浴して体が温まったらストレッチをすると効果的で、体が温かいうちにストレッチをする事で血流改善効果がさらにアップします。

ストレッチと聞くと、めんどくさくて大変と考える人もいますが、しかしそんなに構える必要はなく、とても簡単で1分で出来るストレッチを紹介します。

まず、椅子に座って肩をぐっと上げ、そうしたらストンと落とし、これを10回行います。

次に両足を揃えて上に上げ、そしたら、つま先を上下に動かして、そしたら足をもとの位置に戻します。

これを3回程行い、これだけ行うだけでも血流改善が出来ますが、1回だけで満足してしまうのではなく、毎日継続して行う事が重要です。

ストレッチを行う事で手足の冷え症だけでなく、肩こりや腰痛改善にも効果があり、血液の流れが悪くなると、顔にも小じわが出来やすくなってしまったり、たるんでしまったりしてしまい、血流が良くなれば顔にハリを取り戻す事が出来るのも嬉しいです。

冷え症の解消方法は、常に温かい飲み物を飲む

冷え症の解消方法は、常に温かい飲み物を飲むという事で入浴した後に、氷を入れたお茶やジュースを飲んでしまったら一気に体が冷えてしまいます。

また、運動をした後などは冷たい飲み物を飲みたくなりますが、控えた方が良く、温かい飲み物を飲む習慣をつける事で、冷え性を改善する事が出来ます。

生姜は、体を温める作用があり、殺菌作用もありますので病気予防にもなりますので、料理や飲み物に入れて積極的に摂取したいです。

日常の生活を少し見直すだけで、冷え性を改善する事が出来ます。

スポンサーリンク