おじさん必見!女性が色気を感じる仕草とは?

おじさんがモテるにはどうすればいいの?

若いころの男性であれば、女性にモテたいと思うのも当然ですが、これは若いからモテたいということでもありません。

いくつになっても女性からモテればうれしいですし、チャンスさえあればもっと仲良くなりたいと思うことでしょう。

モテるために必要なこととしては、男としての魅力を感じてもらうことですが、しかし、特に高身長のイケメンでもないというのであれば、どうやって魅力を感じてもらえばいいのでしょうか。

おじさんが女性にモテたいと思うのであれば、大人としての色気を出していくといいでしょう。

おじさんはスーツを着こなそう!

おじさんが色気を出せる仕草としては、スーツになっているときに出すことが出来ます。

スーツをパリッと着こなしている姿も素敵ですし、ネクタイを緩めたり結んだりしている仕草は色気を感じる女性が多いのがポイントです。

新入社員など、スーツを着慣れていないような新入社員などは、ネクタイを締めるのも上手にしめることができなかったり、スーツに着られているような感じになりやすいでしょう。

うまく着こなすことが出来ていなければ色気を感じるどころか頼りなさが出てしまうことになりますので、男性としての魅力を感じてもらうことが出来ません。

おじさんは体を引き締めよう!

そして、仕事を支持するときなどでも、指先を見られていることもあります。

指先がごつごつとしていれば、男らしさを感じやすくなりますし、半袖のシャツになった時に見える腕が筋肉質であれば、頼りたくなってしまうような魅力を感じることでしょう。

露出している部分が引き締まることなく脂肪でたるんでいるようであれば、魅力を感じてもらうことなどできません。

年齢を重ねるほど、脂肪がたまりやすくなっていきますが、年齢のせいにしていては脂肪がどんどんついてしまいます。

脂肪がついてしまう前に体を引き締めることを考え、適度な運動を取り入れてみたり、筋肉トレーニングなどをしていくといいでしょう。

いつまでも引きしまったからだというのは、ふとした瞬間に魅力を感じてもらえるようになりますので、年齢に関係なくアピールしやすいポイントといえます。

こんなおじさんは嫌われる!

おじさんと思われたくない気持ちから、若者に媚びるようなことをしてみたり、無理をして若作りなどをしていては、逆におじさんに思われてしまうことになります。

年齢に相応の服装や態度をとることによって、魅力を感じてもらいやすくなりますので、不要な無理をし過ぎないようにしましょう。

嫌われやすい行動としては、下ネタを言ったり、昔の自慢話をしたり、同じ話を何度も繰り返すようであれば、嫌われやすくなってしまいます。

こんなおじさんがモテるのだ!

女性が求めているのはそういった男性ではなく、大人の余裕があり包容力のある男性です。

普段は強気な人だとしても、男性に守ってもらいたいと思っている女性は多いですので、男性としての包容力を醸し出せるようにすれば、自然とモテるようになってきます。

普段の行動の中で自然に出せるようにしていけるようにしなくてはなりません。