もうダメだ!仕事のストレスと人間関係がしんどすぎ!

仕事のストレスより人間関係がしんどい!

毎日務める会社でストレスがあると中々気が重くなり大変ですが、仕事内容が難しすぎて頭が痛い事や仕事量が多くて残業ばかりというのも体力的にしんどいものです。

仕事のストレスというのは会社の環境によって様々ですが、一番大変なのが人間関係のストレスかもしれません。

仕事内容が難しいのは、回数をこなし経験を積んで時間をかけてゆけば克服も可能ですが、仕事量の多さも回数をこなし自分なりの要領をつかんでいけば、仕事をスピーディーにこなすことも可能です。

勿論、仕事量が尋常ではない場合は例外ですけれど人間関係から生じるストレスは自分が努力したから経験を積んだからといって良好になるものではありません。

人間関係は自分だけが努力して頑張っても相手が変わらなければ何もなりませんが、ではどうしたらよいのでしょうか。

時には仕事だと割り切って淡々とこなすこと!

できることは仕事を覚えて相手の役に立つことで良好になる場合もあり、仕事ができれは認めてもらえて相手の見方が変わる事はあります。

しかし、どんなに頑張って仕事をこなしても人間関係が良好にならない時は、仕事だと割り切って淡々と自分の仕事をこなすことです。

社会人としての大人の対応をして相手に必要以上関わらない事で、ある意味仕事さえ覚えてしまえば質問することもなく淡々と働く事ができるでしょう。

嫌みな事を言われたときは、できる限り聞き流すようにして明らかに行動でいじめのような事、仕事に支障が出るような事があるならば上司に相談する方法をとってもよいでしょう。

みなさん基本は、仕事をしにきていて自分の仕事の事で一杯一杯ですので、他の事までなかなか目がいかない事もあります。

上司である以上は部下の状況や人間関係のトラブルは把握しておかないといけないですから、どうにもならない時は相談してください。

それで何か状況が変わればそれでいいですし、上司に相談したところで何も状況が変わらないなら諦めて淡々と仕事をこなす事です。

先々の事を考えたら退職、転職もあり!

どうしても、耐えられないようならば退職を考えた方が自分のためにはなると思いますが、毎日通う会社で仕事をこなしてお金をいただくわけですから、どの仕事も大変なのは変わりません。

ですが、一生懸命仕事をこなしているだけなのに、耐えられない理不尽な人間関係のよるストレスを感じているのはおかしな話だと思います。

それを聞いて上司が何もしてくれないならそれまでの会社と思って諦めるか、辞めるかの道しかありません。

多少の収入面の違いがあるとは思いますが、同じ時間働いて、お給料を頂くのなら毎日ストレスのない会社にお勤めする方が自分にとって明るい日々、楽しい時間を過ごせるはずです。

退職、転職は勇気がいるものですが、先々の事を考えて納得ができたなら思い切った決断は時には必要だと思います。